スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワケトン 

F1000149.jpg

↑神戸市環境局のゴミ分別キャラクター『ワケトン』

waketon_R.jpg


↑他にもいっぱいキャラクターがいます。


スポンサーサイト

JR山陰本線 余部橋梁

F1000203.jpg

↑現在の余部橋梁(通称:余部新橋)昨年コンクリート橋になりました。

F1000095.jpg

↑解体途中の余部鉄橋 大型クレーンで解体されている時の写メがでてきたのでアップしてみました。
平成22年7月撮影

ナビィ三線さん ありがとうございます

キャプチャ

先日、奄美弦と高い調弦について沖縄のナビィ三線さんに掲示板にて質問させていただきました。

以下、掲示板のコピーです。

ナビィ三線さん、お邪魔します。

私は普段E-A-Eの音が好きなんですが、弦に負担がかかるのはわかるのですが、高い調弦の場合、弦以外にも棹や皮にも負担がかかるのでしょうか?
教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。
ちなみに今は昨年、購入させていただいた奄美弦を使用しています。
失礼しました。

--------------------------------------------------------------------------------
Peco さん

こんにちは、返事が遅くなって申し訳ありません。

そうですね。
調弦が高いほどより棹や皮に対する負担は大きくなりますが、奄美絃であれば一般的な2号絃よりは負担は少なくなります。

なので奄美絃であれば、そうそう問題はないでしょう。
棹や皮に対する負担を考えれば、なるべく低い調弦の方が三線に優しいとは言えると思います。




参考になります、ご丁寧にありがとうございました。

もうすぐGW でも鉢伏山は…雪景色

F1000202.jpg

香美町村岡区と小代区、そして養父市関宮町にまたがる鉢伏山(標高1221m)にはまだまだ残雪がしっかりあります。
(鉢伏山山頂・ハチ北スキー場 北壁を臨む)


↓以下、過去に撮影した鉢伏山山頂からの写真です↓

DSCF0032_R.jpg
↑北壁を見下ろす

DSCF0035_R.jpg
↑鉢伏山山頂から臨む鳥取県の大山

新旧 巡視艇『こまゆき』

香住東港で先日撮影した第8管区海上保安部 香住海上保安署の巡視艇『こまゆき』です。

新型、よろしくお願いします!

F1000196.jpg

旧型、お疲れさまでした!

F1000195.jpg


地雷原を綿畑に!

nsc_R.jpg

NPO法人 地雷原を綿畑に! Nature Saves Cambodia!

東北地方太平洋沖地震災害 義援金受け付けについて

福岡県在住、ゆう,さんのブログ『ニライカナイの風は三線にのせて』を拝見して知ったニュースです。

以下、記事を転用しています。


カンボジアの地雷原の村から義援金が届いた--。

内戦による多くの地雷が残るカンボジアで、綿の栽培や加工によって細々と暮らす人たちから、

東日本大震災の被災地への義援金とお守りが届いた。

彼らの綿製品作りを支援する日本のNPO法人は、

「額は少ないかもしれないが、貧しい彼らにとっては大変なお金。

苦しい中、日本のことを思ってくれる気持ちに感激した。彼らの思いを被災地に届けたい」

と話す。


義援金を寄せたのは、カンボジアの北西に位置する地雷原の村やプノンペン近郊で、

綿を有機栽培し、ストールなどに加工している人たち。

多くは、地雷被害で足などを失い、経済的に困窮していた。

日本のNPO法人「地雷原を綿畑に!」が09年ごろから彼らを支援、綿製品作りを通じ、

徐々に収入が得られるようになっていた。


義援金は、綿製品作りにかかわる約30人の工賃や染め賃1カ月分など計8万円。

カンボジアの貧しい地域の1家族の年収約7万円を超える額だ。

プノンペン近郊に住む女性たちは、近くの寺院に通って、

被災地の人々への祈りをささげているという。


地雷原の村に住む人からは、

「今回の地震と津波で、日本の多くの方が亡くなり、被災されたことに、

地雷被害者メンバーはショックと悲しみに包まれています。

どうか私たちに、皆様の苦しみを分かち合わせてください」

とのメッセージも届いた。


NPO法人の石井麻木代表は

「日本からの支援を受けていた人たちが、逆に支援を申し出てくれた。

彼らが深く考えた末の思いやりと考え、義援金を受け取ることにした。

彼らのことを誇りに思う」 

と話す。 【永山悦子】


NPO法人 地雷原を綿畑に! Nature Saves Cambodia!

東北地方太平洋沖地震災害 義援金受け付けについて

今回の東日本大震災の被災された方々や被災地域に対しての心が熱くなる支援のニュースです。

そして、このニュースを通じて『地雷原を綿畑に!』の活動を知ることができました。


みんな繋がっている!がんばろう!日本

君は笑う 空を繋げる7色の橋

201104191735000.jpg

彼女から昨日、虹の写メもらいました。

ありがとう!


雨、止め、のち、晴れ ~Hilcrhyme 『雨天』より~

奄美弦にて『ワダツミの木』

F1000191.jpg

先日、三線ケースを開くと…


一番細い女弦が切れていました。(これで2回目)


前回は切れた女弦だけを交換したのですが、今回は思い切って男弦と中弦も交換

しかも今回は 奄美弦 に交換です(黄色いです!!)

最近ずっとE-A-Eの調弦で弾いていたため、特に女弦に負担がかかっていたのかもしれません。

奄美弦は高音の調弦向きと聞いていたので、沖縄弦のスペアも持っていましたが今回は奄美弦にしました。


と、言う事で 奄美弦 → 奄美大島 → 元ちとせ → 『ワダツミの木』 を弾いてみました。

『ワダツミの木』は二揚げの曲なので E-A-E から E-B-E に調弦

E-A-Eでもかなり棹・皮・カラクイ等に負担がかかっている感があるのに、中弦をさらに一音揚げる…

↓そして演奏 VOONで録音↓


[VOON] ワダツミの木(サビ)


いくら高音向きの奄美弦とはいえ高い調弦は棹や皮にも大きな負担がかかっていると思うので、普段は D-G-D ぐらいの調弦にしておきます。

『時をこえ』(前奏) VOONでREC

前の記事で掲載したHYの『時をこえ』のオリジナル工工四を演奏。
VOONで録音してみました。

VOONの使用も久しぶりで少し戸惑いました。

相変わらず下手くそで、ごめんなさい。


[VOON] 時をこえ(前奏)

HY『時をこえ』

キャプチャ

沖縄在住の若きアーティストHYが、沖縄戦のこと、平和への思い、そして繋がる命への尊さ、家族の大切さをうたう。


僕はHYの存在はほとんど知らなくて、昨年のNHKの紅白歌合戦でこの曲が披露されて話題になったことすら知りませんでした。

『時をこえ』は彼女から教えてもらいました。沖縄民謡風の曲にとても考えさせられる歌詞で、すぐにこの曲が好きになりYouTubeでライブ動画を見たり、車で何度も繰り返し聴きました。

この曲の前奏部分などで三線が使用されています。ソロであったりエイサー?沖縄の太鼓?との協奏であったりするのですが、とにかく凄くいいです。

そこで『時をこえ』の工工四をネットで探してみたのですが…ありませんでした…
でも、どうしても三線で『時をこえ』が弾きたくて@ELISEというサイトでピアノの楽譜をダウンロードして、工工四に訳譜することにしました。
以前、デフテックの『Catch The Wave』でも同じことを試みたことがありましたが、その時は途中で断念しました。

でも今回は何とか工工四にすることができました。(間違っているかもしれませんが…)
ピアノ五線譜は著作権の侵害に当たるので掲載できませんが、僕が作成した『時をこえ』工工四(前奏部分)を掲載します。

※僕は音楽知識も工工四の書き方も知らないので、節のとり方は完全無視で工工四を書いています。あしからず。
また、訂正等していただける方が居られましたたら幸いです。

時をこえ・工工四


三田プレミアムアウトレット


土曜日…夕方でも大勢の人で賑わってます。
今日は少し肌寒いです。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

F1000187.jpg

今回の震災はあまりにも被害が甚大で、被災地は広大であるため復興のためには長いスパンでの支援が必要です。

東北・東日本の復興のために、みんなが自分のできることを長い期間続けていく事が大事だと思います。

政府の対応や原発の事故処理の批判がたくさんあり事実、理不尽な出来事により苦しみや悲しみも生まれています。その検証も必要でしょう。

だけど一番大切なのは『これから どうするのか』だと僕は考えます。起きてしまったこと、過去は変えられないけど、明日は未来は作っていくことができます。

来年の桜の咲く頃にもコンビニのレジの募金箱に小銭を入れる気持ちを持ち続けていたいです。

                                  
 2011.4.15 peco



※写真は先日、豊岡で撮影したものです。相変わらず不定期なブログですが、このブログの本旨である三線の事もまた書き綴っていきます。
プロフィール

peco

Author:peco
兵庫北部 香美町在住

1978年頃 歩き始める
1981年頃 スキーで滑る
2006年頃 ボードで滑る

2010年2月20日三線を手にする

三線・スノーボード
釣り・果物狩りが大好き

ランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へ
にほんブログ村 ↑ランキング参加中!クリックで応援お願いします。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
5148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
327位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。