スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトレインコートマン



Scenarioart [ホワイトレインコートマン] MV ALBUM ver.

最近気になった曲です。
何ていうか世界観が凄い。
男声と女声のツインボーカルもかっこいい。


90年代から00年代の始め
僕の歴史で言うと中学生~就職した頃
B'z ミスチル TMN GLAY globe 小室 マイラバ・・・・・
いわゆる『一級品の名曲』がどんどん世の中にCDという形で発信されていた

今でも『一級品の名曲』が多くのアーティストによって生み出されているが、
昔のようにCDという『カタチ』としては、あまり世に送り出されていない。
TVでもあまり紹介されない。AKB・・・とかは別として・・・

ネットでの配信とかが主流だ。

僕にとっては『一級品の名曲』にめぐり合うのに少々面倒な時代になったのかな
遅れぬように付いていかねば・・・

少し昔の『一級品の名曲』を紹介・・・



(ニコ動)globeの神曲 Try This Shoot (Live)

globeのクォリティは凄すぎる。色褪せない。




Swallowtail Butterfly ~あいのうた~

寝付けない夜にはこれを聴く。


結論:小室哲也と小林武史は天才だ。僕もホワイトレインコートマンになれるかな?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。

ホワイトレインコートマン・・・辛い現実の歌ですね。

数日前に、『少年H』を観ました。
Hのお父さんが、新聞は本当のことを書いてはいない。自分をしっかり持って生きなさい。・・・という主旨のことを言っていました。

いつの時代も、政府やマスコミは大事な真実を隠してしまう。
どんな時でも、自分をしっかり持つ・・・そうできるようにしていかねば、と,この曲を聴いて思いました。

はあとちゃくら様

コメントありがとうございます。

最初はTVで歌詞も聞き取れないまま、ただツインボーカルのかっこよさに興味を持った曲です。

人それぞれに受け止め方があるんでしょうが、どうしても『福島』の現実を思い浮かべてしまいます。

僕もしっかりと自分を持って、物事を見れる人間になりたいです。
プロフィール

peco

Author:peco
兵庫北部 香美町在住

1978年頃 歩き始める
1981年頃 スキーで滑る
2006年頃 ボードで滑る

2010年2月20日三線を手にする

三線・スノーボード
釣り・果物狩りが大好き

ランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へ
にほんブログ村 ↑ランキング参加中!クリックで応援お願いします。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
5519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
387位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。